ピックアップニュース

あなたは大丈夫?意外と知らない国勢調査のデメリット|嘘や無視は罰則!?

みなさんはもう国勢調査は済ませましたか?
僕は先ほど済ませました。

でも国勢調査って面倒ですよね?
実は国勢調査を放置しておくと罰則があることを知っていますか?

意外と知らない人が多いので解説します。

国勢調査の解説

国勢調査についてちょこっと解説します。

 

国勢調査とは?

日本に住む全ての人と世帯が対象
5年に一度の最も重要な統計調査です。
「日本に住む人や世帯」について知ることで、生活環境の改善や防災計画など、
わたしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられる大切な調査とのことです。

国勢調査を無視や嘘の回答は罰則!?

実は国勢調査を無視したり嘘の回答をすると罰則があるみたいです。

統計法

基幹統計調査の報告を拒み、または虚偽の報告をした者に対し罰則の規定があり、同法61条で50万円以下の罰金と定められている。

つまり嘘ついたり、回答拒否や無視した場合は罰則が科せられる法制度があるのです!

これ見てちょっとドキッとしますよね?
実際はどうなのか調べてみました。

罰則を受けた人は・・・?

ものすごーく調べました!
結論から言うと受けた人は発見できませんでした。
罰則の適用例はないとのことでした。

 

やはり罰則を受けた方はいなそうですね!

 

まとめ

罰則があるものの受けたことがある人はいない模様です。
面倒と感じる人が多いですが、一応やっておいた方が良いのか、、も?

しかし現在、驚異の回答率!!
36%!!!笑

どれだけの意味があるかは分かりませんが、
これからどうなるか!!

 

 

 

 

公式ツイッターはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーちゃん

【職業】ハワイアンライフハッカー/社内コンサル 【住まい】ハワイ通いの日本在住 【経歴】フリーランスになりたくてブログ開設|雑記ブログと特化ブログを運営中。

-ピックアップニュース
-

© 2020 コアロハライフハック Powered by AFFINGER5