子育てパパのまったりライフハック

ハワイに30年通うハワイアンライフハッカー。子育て、レアル、サッカー、ITガジェットなどまったりライフハック。

【レアル】3-0ヘタフェ、DFヴァランが2得点の大暴れ

f:id:koalohawaii:20200105083832p:image

リーガエスパニョーラ第19節

レアルはヘタフェのホームへ乗り込んだ一戦。

2020年最初の一戦というところで、両者動きが緩やかだった。

レアルはパスが引っかかるシーンが多く、ペースをヘタフェに持っていかれてるかに思えたが、クルトワが渾身のスーパーサーブを連発。

最初の活躍は前半24分。

アランバリがこぼれ球を胸トラップからの強烈シュート。

レアルDF陣の隙間を抜けた強烈なシュートをGKクルトワが渾身のスーパーセーブ。

救われた。正直、やられたかと思うほど良いシュートだった。

 

34分、右サイドからクロースのフリーキックがこぼれて左サイドのメンディへ。

メンディが上げた右足のクロスに合わせたヴァランがヘディングシュート。

GKソリアの腕に当たりゴールネットを揺らした。2020年最初の得点はヴァランの物に。

GKの前に上手く出たヴァランの良いヘディングシュートだった。

 

44分に左サイドからのロングスローイングのクリアミスがファルジへ。ファルジのシュートの右下へのシュートはクルトワの好セーブによって防がれる。

 

53分、レアルに再び追加点。

クロースのフリーキックにピンポイントで合わせたヴァランが2度目のヘディングシュートで追加点。

VARでオフサイドの確認が行われたが、無事得点が認められた。

 

最後アディショナルタイムにカウンターからモドリッチのダメ押しの追加点で3-0。

レアルは無事に勝利を収めることが出来た。