レビュー

【魔法の一滴】謎のダシ自販機でお買い物|使ってみるとどんな料理も絶品へ|だし道楽

 

 

ある日、私は発見してしまった。

出汁の自動販売機を!!!

ちょっと前に話題になっていて、 気になっていたのだがようやく遭遇した!

パッと見ただの自動販売機だが、売っているのは何と「出汁」。

自動販売機には「だし道楽」の文字が。

 

出汁道楽とは

f:id:koalohawaii:20200111235815j:image

 

だし道楽とは

広島県江田島にある二反田醤油が製造する、万能調味料です。

二反田醤油の歴史は、広島の瀬戸内海に浮かぶ恵み多き島、江田島にある小さな醤油屋にはじまり、平成3年に開業しました。

時代の移りゆく中、醤油から使い勝手の良い「だし」に着目。

穏やかな瀬戸内海の気候の中、素材・製法にこだわった、新しく使い勝手の良い商品を造りたいという強い想いのもと「だし道楽」は生まれました。

出典:出汁道楽

 

つまり超万能な調味料という事。

 

種類

f:id:koalohawaii:20200111235829j:image

種類は2種類

左 「焼きあご」

右 「宗田節」

f:id:koalohawaii:20200111235817j:image

せっかくなので2種類とも購入。

お正月くらいしか浅草には来れないし、何より二つとも試したい。

f:id:koalohawaii:20200111235823j:image

中に魚が一匹丸々入っている方が「焼きあご」

焼きあごとはなんだ?と気になって検索。

どうやら「トビウオ」らしい。

よく見るとパッケージに書いてあった。

トビウオが食べる印象がなかったので、私は興味津々。

ボトルから覗き込む焼きあごはインパクトがデカい。

 

成分

f:id:koalohawaii:20200111235826j:image

成分などはこんな感じ。

購入が1月なので賞味期限は半年以上は持つようだ。

やはりトビウオが入っているのが衝撃的。

 

購入場所

マップはこちら↓

 

感想

使うと絶品になる。

濃厚な出汁の味がとても染みてくる。

これからは煮物系には必ず使うことになるだろう。

どの和食にも合うし2つとも使ってみた感想は個人的に焼きあごの方が好き。

 

調べてみたら浅草以外にも出汁の自販機が沢山あった事に新発見!!

出汁道楽の詳しい設置場所はこちら↓

https://dashidouraku.com/machine/

 

なくなったら買いに行こう。

 

-レビュー

Copyright© コアロハライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.