子育てパパのまったりライフハック

ハワイに30年通うハワイアンライフハッカー。子育て、レアル、サッカー、ITガジェットなどまったりライフハック。

【ワンピース】16年越しの伏線回収|過去最高に面白いワノ国編と回想

いまワンピースが面白い。ものすごく面白い。

ワノ国編のおでんの回想。

ロジャー海賊団と白ひげ海賊団の戦闘シーン、強いと言われたおでんがロジャーの一撃でやられる。

ロジャーはどれだけ強いんだろうか?

個人的には戦闘シーンをもっと見たかったが残念。

 

古代文字が読めるおでんをロジャーが勧誘して、白ひげにおでんを貸してくれた頼み込むシーンも良かった。

 

そしておでんは白ひげの船からロジャーの船へ乗ることに。

冒険シーンがあり、舞台は空島へ。

空島のあの黄金の鐘にあった文字を書いたのはおでんだった。

「我ここに至りこの文を最果てへと導く」

ロジャーが文字を扱えたのではなく、おでんが記していたのだ。

 

そして、黒ひげは生まれてから寝たことがない。これは「人の倍生きてる」という黒ひげの特質な身体を意味したものなのだろうか?

黒ひげはまだまだ謎に包まれている。

 

ワノ国が最高に面白いが、物語がどんどん最終章と向かっている気もしてしまう。

謎に包まれていたロジャーはその詳細が徐々に明らかになってきている。

そしてものすごく強い。

さすが海賊王だ。

 

来週も楽しみだ。