子育てパパのまったりライフハック

ハワイに30年通うハワイアンライフハッカー。子育て、レアル、サッカー、ITガジェットなどまったりライフハック。

【南野】CL王者リバプール加入決定|その凄さを例えてみた

12/19日本代表、南野拓実(24)のリバプール加入決定が正式に発表された。

クラブ史上初である日本人となった。

同時に日本の歴史にも名を刻んだ存在となった。背番号は18番。

南野は「ずっと夢でした。リバプールの選手になることが僕の夢です」とコメント。

クロップ監督は「非常に早く賢い選手」と高く評価している。

 

すでに公式ストアで南野のネーム入りユニフォームも販売されているという。

南野の移籍によって日本のリバプールファンは増えるだろう。

現在、クラブワールドカップの決勝を決めたリバプールは優勝して更なる日本でのブームとなるだろう。

 

南野がCL王者リバプールへ移籍した凄さを他の物に衝撃で例えてみた。

久保建英がレアルへの移籍が決定したのと同等クラスの凄さだと私は考えている。

 

野球だと松井がヤンキースへ移籍した時の衝撃。

ゴルフだと渋谷日向子がメジャーを制覇した時の衝撃。

ラグビーだと日本が南アフリカに勝つくらいの衝撃。

バスケだと八村がNBAでドラフト1巡目を貰った時の衝撃。

ドラゴンボールだとクリリンがフリーザを倒すほどの衝撃。

ワンピースだとルフィが4皇になるくらいの衝撃。

ナルトだと日向と結婚したくらいの衝撃。

 

お分かり頂けただろうか?

現CL王者、世界王者(予定)の敷居の高いチームに移籍したのだ。

久保建英ももちろん同等の衝撃だった。

 

この移籍によってしばらくは南野は話題になるだろう。デビューがいつになるか定かではないが、期待されてファンの期待に応えられるプレーが出来るのだろうか?

 

注目度が高いので失敗が許されないのは間違いない。冬の移籍はただでさえ選手にとってハードルの高いものとなっているので、上手く順応できるか、違いを作れるか。

南野の活躍に期待したい。