子育てパパのまったりライフハック

ハワイ、子ども、レアル、ITガジェットなどまったりライフハック

【レアル】0-0ベティス 痛恨のドロー

リーガエスパニョーラ第12節

レアルはホームにベティスを迎えた。

結果は0-0のドロー。

ホームで無得点で終わった。

前節のレガネス戦を5-0で圧勝し、やっと本来のレアルらしい勝利を納めたかと思いきや、リーグ下位のベティス戦ではまさかの無得点ドロー。

とても残念だった。

先発には最近輝きのあるロドリゴが出場したが、得点は生まれず。

しかし、可能性の感じる動きが多かったので評価したい。

アザールも徐々に歯車が噛み合ってきた印象。

動きのキレも増してきている。

年齢的には今がピークなので今季は観察したい。

 

この試合の戦犯はDFメンディだろう。

中途半端な守備、超決定機を外す、パスミス、味方との連携不足。

1人だけ歯車があっていなかった。

超決定機を外すシーンはアザールに委ねろと思ったファンは多かったはずだ。

パスが抜けたところに、センターにアザールでサイドにメンディが2人同時に抜け出していたが、中に切り返していたメンディにアザールはボールを譲った。

そのまま2-1で数的優位だったのでサイドに抜けるかと思いきや、ボールを持って中はランニング。

数的優位をなくしてゴールへ向かっていった。

相当自信があったか、ゴールへの欲が出てしまったかは不明たが、ゴールキーパーとの1vs1で決まるはずのゴールを外していった。

ジダンよ。

なぜ獲った?

今季の補強で最も間違いなのはこのメンディだと思っているサポーターは多いはず。

今季の補強に満足しているサポーターはほぼいないだろう。

大きな実績もなく、同ポジションにはレギロンという若手もいた。

お金を掛けずに済んだ所に謎補強をしたのだ。

このままではメンディが今季で去るのは間違いない。

 

この試合で欠場したハメスとベイルが試合中にも関わらず、スタジアムを後にしたことも物議を醸している。

ハメスは妻の出産。

ベイルは怪我。

スタジアム観戦の規定だったが、試合終了までいなくてはいけないという条件はなかったとのこと。

しかしサポーターから見ればチームを捨てたと捉えてしまう。

ジダンから重要視されていないこの2人は自らの立ち位置を危うくしたのだ。

なかなか安定しないレアルは次の試合、CLガラタサライ戦へ期待したい。