サッカーニュース

【レアル】4-0エイバル、ベンゼマ2ゴールでレアル圧勝

この投稿をInstagramで見る

Real Madrid C.F.(@realmadrid)がシェアした投稿 -

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

リーガエスパニョーラ第13節、レアルvsエイバルがエイバルのホームで行われた。

【スコア】
エイバル 0-4 レアル・マドリード
【得点者】
17分 0-1 ベンゼマ(レアル・マドリード)
20分 0-2 セルヒオラモス(レアル・マドリード|PK)
29分 0-3 ベンゼマ(レアル・マドリード|PK)
61分 0-4 バルベルデ(レアル・マドリード)

またまた圧勝!!

ここ最近は得点力が復活してきている!

エイバルの守備が崩壊しつつあったが、しっかり崩してゲームを支配していた。

PKで2得点だが、エイバルを圧倒していたのは事実だ。

特にベンゼマのキレが良く、得点を促す動きが効いている。

そして注目したいのがMFフェデリコ・バルベルでだ。

絶対的な中盤の3人(モドリッチ、クロース、カゼミーロ)に割り込める存在だ。

年齢も21歳と若くウルグアイの期待の星。

無尽蔵なスタミナと攻守で決定的な仕事をしている。

何より今季はバルベルでが出ている試合は負けてない。

この試合ではモドリッチの動きも良かった。

パスの回し方、守備のレベル、レアルの脳として素晴らしいゲーム作りをしていた。

最近は年齢のせいかプレーレベルが落ちているとの指摘もあるが、まだまだトップレベルでやれている。

この試合ではレアル選手全体の身体のキレが良く、攻守で圧倒していた印象。

唯一場違いだと感じた選手がFWルーカス・バスケスだ。

PK獲得こそしたもののパスの歯車があっていない、パスミス、トラップミス、ドリブルミス。など流れを止めるプレーが多く感じた。もう彼はいらないだろう。

早めに売ってムバッペ獲得の資金とした方がいいだろう。

レアルは徐々に全員がエンジンが掛かってきた状態にある。

アザールもキレのあるドリブルが多く目立った。

というか久々にアザールの実力を見られた試合だった。

不安要素があるとしたら、カゼミーロのバックアッパーの確保だろう。

代表ウィークも挟むので怪我が心配だ。

代表ウィーク後はPSGとの大一番が待っているので、そこに照準を合わせたい。

【DAZN】好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけ

www.koalohawaii.com

www.koalohawaii.com

www.koalohawaii.com

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こーちゃん

【職業】ハワイアンライフハッカー/監査 【住まい】東京/埼玉住まい|ハワイと日本を往復 【経歴】20代でタワーマンションを購入。株の監査人 次は注文住宅が欲しい衝動が抑えられなくなり、ブログを始めました。 最近の僕のテーマは“ブログで注文住宅” でもまずはブログで”ロレックス”

-サッカーニュース

© 2020 コアロハライフハック Powered by AFFINGER5