子ども

【1歳10ヶ月】ジャンプができるようになってきた|娘の成長記録

f:id:koalohawaii:20200202084609j:plain

娘が1歳10ヶ月になったので出来るようになったことなどの成長記録です。

 

 

できるようになったこと

ジャンプ 

娘がジャンプを覚えました。

「いないいないばあ」や「おかあさんといっしょ」を普段からローテーションで観ている娘は1歳10ヶ月を過ぎてからジャンプをやりたがっていました。

でもジャンプの方法が分からず足が離れないでピョンピョンしていましたが、数日立つといつの間にか勝手に普通のジャンプをするようになっていました。

妻に聞くとTVを観て覚えたそうです!吸収力が物凄い!!!

余程ハマったのかテンションが上がるとジャンプしまくっています!

下の階の方すみません、、、

また数日するとジャンプのレベルが上がっていました。

なんとイスからジャンプして飛び降りていました。。。

すごいけどコワイ。。

イスだとコワイのでバランスボールを私が支えて、そこから布団にダイブする事に切り換えました。それもそれで大変ですが、、、

 

はいどうじょ

これもTVの影響ですが「はい、どうじょ」を連発するようになりました。

まだほとんど話せない娘ですが、ややピンポイントで真似っこ言葉をしています。言葉の意味も理解しているようで、「はいどうじょ」を言いながら物を渡してきます。なので最近は私の両手は必ず塞がっています。そう、娘に渡される物で両手がいっぱいになってしまうから、、、。

 

意思疎通

やや意思疎通がスムーズにできるようになってきました。

言葉を理解し始めているのも大きいですが、こちらの感情や行動をしっかり読み取れているように感じます。

「あっちに行くよ」と私が言うと「あっちぃ〜?」とか言いながらついて来たりするようになりました。

「これちょうだい」と私が言うと「こぉれぇ〜?」とか言いながら渡してくれたりします。

2歳に近づくにつれてどんどん成長を感じます。

 

洋服のお着替えが自分でやりたがる

自分でお着替えをしたがるようになりました。

普段はこちらでお着替えをさせていたのですがある日突然、自分で脱ぎたがり手伝いながら自分で着たがるようになりました。洋服の脱ぎ着にもハマったのか着替えの時間が無事2倍になりました、、、。

 

自分でスプーンで食べる

娘はあまり食が進まない方なのですが、最近は積極的にご飯へ向かう時間が増えた気がします。その要因が自分で食べたがる事にありました。私たちがご飯を食べていると娘も近くに寄ってきてスプーンやフォークを欲しがります。自分でよそうところからやって口まで運びます。それが楽しいのか食が徐々に進むようになりました。

 

言葉の発達

真似っこことば

1歳10ヶ月の娘はまだまだ話すことは出来ませんが、真似っこことばが増えてきています。私が言ったことをそのまま繰り返したり、TVの会話を真似っこしたりします。

「パーパ」と言うと「パーパ」と繰り返してくれますし、「マーマ」と言えば「パーパ」と言います。相当なパパっ子みたいです 笑

 

理解度

言葉の理解度もだいぶ上がってきています。

こちらの言ったこともほぼ理解しているように思ます。

うちでは妻と私の会話の中で英語をよく使うのですが、日本語よりも英語の単語を理解しているように思います。

立って欲しい時も「立って」と言うと手を出してタッチしてきます。

そう言う場合は「スタンダーップ」と言うと素直に立ってくれます。

いつの間にバイリンガル??と思いつつも理解してくれているならいいかと思いそのままにしています。

産まれてから英語に触れるようにさせていて、音楽はブルーノマーズとホイットニー、DVDは英語の子ども向けの物を流し見していました。

 

英語を流しみするにはこちらがオススメ

 

 

 

まとめ

もうすぐ2歳となるにつれて成長が大きく感じています。

言葉をいつ話すようになるかとても楽しみですが、個人差があるのでワクワクしながら待つ事にしています。動きがかなり活発なので激しく遊んでいます!

今日も可愛い。

-子ども

Copyright© コアロハライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.